ダイエット

運動なしで痩せる方法 フルーツダイエット !

運動なしで痩せる方法があればいいのに…。でも食べたい。
世の中の女性は毎日がダイエット…!何を食べるのにもダイエットという文字が浮かぶのではないでしょうか。そんな中、今スムージーやビーガン、マクロビダイエットなどが流行る中フルーツダイエットに注目してみたいと思います。
今回は「運動なしで痩せる方法 フルーツダイエット !」についてご紹介したいと思います!
モデルや女優たちも取り入れているフルーツダイエット。
手軽に美味しく、甘くみずみずしいフルーツを食べるだけでダイエットなんて…そんなことあるんです。

運動なしで痩せる方法 フルーツダイエット !<一食だけ好きなフルーツに変えるだけ>

一食だけ好きなフルーツに変えるだけでOKです。
スムージーやヨーグルトと一緒に食べるだけでもいいのではないでしょうか。
しかし、ひとつだけ気をつけていただきたいのは、何を食べるにも砂糖を加えるのはやめてみてください。
せっかくのフルーツの栄養と体の中の血液を酸化させ、からだの健康にもよくない砂糖。ダイエットと一緒に自分のからだの健康も一緒に考えてみてはいかがでしょうか。

運動なしで痩せる方法 フルーツダイエット !<フルーツダイエットの驚きのたくさんの効果>

フルーツが持つ効果は、ダイエットだけではありません。
健康や美容面でも様々な効果を持っています。フルーツが持っている嬉しい効果を一挙に紹介します。

ビタミンB・クエン酸による疲労回復効果

いちご、パイナップル、プラム、りんご、レモン、桃など

ビタミンCによる美白・美肌効果

いちご、キウイ、レモン、みかん、柿など

水溶性食物繊維ペクチンによる便秘解消・血糖値一定化の効果

キウイ、グレープフルーツ、プラム、みかん、メロン、りんご、柿、桃など

カリウムによるむくみ解消効果

みかん、プルーン、スイカ、桃、キウイ、バナナ、など

ポリフェノールによるアンチエイジング効果

りんご、ぶどうなど

アントシアニンによる視力回復効果

ブルーベリーなど

その他

その他にも、脳卒中、心臓病、動脈硬化、にまで良い影響をもたらすフルーツまであります。
フルーツを食べて、バランスよく栄養を摂ることで、長寿になれると言っても良いかもしれません!

フルーツダイエットの注意点

次にフルーツダイエットをするにあたっての注意点です。基本は生で食べること
フルーツはできる限り生で食べるようにしましょう。フルーツは食物繊維やビタミンCなど、水溶性の栄養素を多く含むので、加工しているものは、栄養が落ちてしまっていることが多いです。また、ドライフルーツは美味しいのですが、水分がない分満腹感に繋がりにくく、砂糖が入っているものも多いので避けた方が無難です。

運動なしで痩せる方法 フルーツダイエット !<水分もしっかりと摂る>

朝フルーツダイエット中は、食物繊維の効果によって、水分が体外に出やすい状態にあります。

水分が不足すると、体調を崩しやすくなったり、肌荒れが起こりやすくなったりします。

1.5~2リットルを目標に摂取するようにしましょう。
お腹を下しやすい人は注意
良いところだらけの朝フルーツダイエットですが、「お腹を下してしまった」という口コミがいくつか見られました。

下痢になりやすい体質の人は注意が必要です。

逆効果になる可能性もあるので、体質に合わないと思ったら中断するようにしましょう。

フルーツは冷やしすぎない

冷たいフルーツはさっぱりしていて美味しいのですが、お腹を下しやすくします。

また、身体が冷えてしまうと、ダイエット的にも良くありません。

 

運動なしで痩せる方法 フルーツダイエット !<おわりに>

今回の運動なしで痩せる方法 フルーツダイエット !はいかがでしたでしょうか?

ダイエットでは体温を下げないことも重要なので、極力常温でフルーツは食べるようにしてください。

これで健康と美容ダイエット、一石二鳥で美しい身体をてに入れられるでしょう。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!